スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とてつもなく可愛かったので。



思わず載せてしまいました。

バイビー(あだ名)と、その飼い犬のスバルです。

スポンサーサイト

セブご当地グルメ?

旅行先に行ったら、やはり気になるのは食事!!
特に、食に関する情報の少ない国は気になりますよね!

ということで、セブでの食事の1部を紹介します。

IMG_7774.jpg

まずは、「Vino Vino」というイタリアンレストラン。
ここのお勧めはパスタとポークソテー。結構やります!
IMG_1204.jpg

フィリピンに行ったことのある人は感じたことがあるかと思いますが、

「サラダがまずい!」

ということ。
生野菜を食べる人が少ないんでしょうね。
ところが、ヴィーノでは、なんと豪華なフレッシュレタス!!
日本ではあまり感じなかった喜びを感じられました。

パスタも、アルデンテ(っぽい)仕上がりで、
ご当地のゆるゆるパスタとは一味違いましたよ。

が、しかし!!現地を知る上で避けては通れないのは…
DSC00339.jpg

そう。ジョリビー君で有名な(?)
あの『Jollibee』でございます。

小学生時代、給食に出たソフト麺や作り置きナポリタンの更に上を行く
超ゆるゆる麺にあまいミートソース。
コイツは強敵でした!!まあ、安いから…
IMG_1653.jpg

そして、麺を語るうえで避けて通れないのはコレです。
IMG_1968.jpg

天下御免の日清焼きそば~~
勿論、味付けは…何味っていうんでしょうか??
ご当地味です(笑)が、結構旨かったですよ、コレ。
IMG_1969.jpg

それともう一つ気になっていたこと。
それは"ハロハロ"を代表とするスウィーツ。これです。
正直なところ、何をとっても甘すぎる!
確かに、トマトケチャップが甘い国なので、しょうがないけど…

やはり何事にも「程々にね」と育ってきた日本人。
あまり甘すぎない甘いものも食べたくなるじゃないですか。

そんなときに出会ったのが
IMG_1504.jpg

『The COFFEE BEANERY』のチーズケーキ達。
癒されちゃいました。

勿論(!)アイスコーヒーは薄いんですが(笑)
チーズケーキのチーズが濃い!!そして甘くない!!
これは嬉しい出会いでしたね~~~

それと嬉しい出会いといえば、マクドナルド。
IMG_2366.jpg

ご当地ライスバーガーです!これは旨かった~
もっとも、味ではモス・ライスバーガーの方が上だと思いますが、
何しろセブで気軽に食べられるライスバーガーはエライ!!

気軽というか、どこにでもあるのがフィリピン式BBQ。
これ、結構旨いです。旨いんですが…飽きますね(笑)

コツとしては、ビネガーソースやカラマンシーソース(シークワサー)
をたっぷりつけて食べるとより一層旨いんです。

そのBBQの中で別格だったのが、アイランドホッピングで渡った島で食べたBBQです。
IMG_7801.jpg

味的には、普通のBBQなんですが、やはりロケーションの勝ちです。
わずか1km程度の孤島で食べるランチBBQは最高です!!
IMG_7811.jpg

次回の渡航の際も、またここでのんびりランチをしちゃうつもりです!

旨いものの少ない国や、名物の少ない国と言われがちですが、
楽しみ方一つで、結構いけますよ!
タイや韓国みたいな屋台は無いですが、
IMG_2312.jpg

この屋台はお勧めできますね。(肉食の人限定)
内臓のごった煮スープみたいなもんでしょうか?
50ペソ(約130円)と、屋台としては割りと高価な金額設定。
IMG_2317.jpg

これにも、カラマンシーと唐辛子を潰して入れます。
これ、かなり旨かったですよ!
ただ、処理が雑で、骨の欠片とか入ってたのは気になりましたが(笑)

食が合う、合わないというより、どうやって楽しむか?
旅行の際にはそれが大事ですよね。

セブいきつけの店

IMG_1512.jpg

セブといったら、"神楽" 本当にお世話になりました。
フィリピン流のBBQ、かなり旨いと思います。
よく食いました。豚、鳥、肉自体も旨くていくらでもいけちゃいます!
…が、3食2日間続くと流石に飽きます。

渡航後、4日目に味噌ラーメンを食べました。
本当にホッとしちゃいました。

その後に行ったこの"神楽"心身ともにくつろげました!
その理由としては、SPAのスタイル。まさに健康ランド!!
IMG_1515.jpg

大きな湯船とサウナ。そこでゆっくり足を伸ばしてくつろいで、
それからマッサージ。足マッサージ30分をしてから店内へ。
IMG_1519.jpg

そこは居酒屋。セブ居酒屋です。
和風居酒屋で飲むサンミゲール(ビール)はまた一味違う!!
そして、フィリピン食の問題点である野菜。
ライスを野菜として考える現地の人はあまり野菜を食べません。
したがって、
IMG_1521.jpg

野菜炒め!!これは嬉しかった~~~
他にも、豆腐チゲやら冷やし中華、カツ煮定食ets…
かなり旨いんです!
IMG_1584.jpg

食を楽しむ。現地の食事は勿論その楽しみです。
何処かに出かけると、屋台のBBQや、モツのごった煮、アイスなど、
地元料理も沢山食べました。
食べましたが、夜の和食は格別です!!

しかも、何かのご縁か、店長のNAOKIさん、僕と同じ地元の長野出身!
これには驚きました!!しかも、車で数十分の距離。
この出会いは、もしかして必然だったのか??

本当に色々とお世話になりました。ありがとうございます。
皆さんもセブにお越しの際は是非、神楽へ足を運んで下さい。

無事戻りました&ウルルン・ターシャ

やっと落ち着きました。
28泊29日にわたるルソン・セブ島の旅から戻り、
片付けやら挨拶まわりやらを終わらせ1日休み
やっと通常業務に(社会復帰)入ることが出来ました!!

これからたまりにたまっているブログやサイト製作に励みますよ…

などと思いTVを見てみたら"ウルルン"でボホールが出てました。
ターシャに関してでしたが…どうしたものか…

ボホールにしか生息しないサルなんですが、
やはりそれをウリに客を集める。
彼ら(現地業者)の生きる術なんでしょうが、
今回のウルルンを見てると、かなり違法性の高い事(密漁等)をしてるような…

それを何も考えず、手放しで喜んでしまった自分に反省。
これからお客さんに紹介する時はしっかりした所を紹介しないと。
IMG_1158.jpg

さてさて。明日から小出しにブログアップしてきます!
20071014343.jpg

愛しの"我が娘達"も、どうやら僕を忘れてなかったようで。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。