スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬将軍

昨日から急に寒さが厳しくなってきました。
車の窓も凍り付いて、暫く開かないようになってきました…

そうなると思い出すのは、セブ。
ここのところ、日本での仕事が溜まってしまい、セブへ力を注げていない!!
というより、そんな事はいいからセブでのんびり…いや、仕事をしに行きたい!!

などと思いながらデスクに向かっている今日この頃です。

話は変わるんですが、2月20日発売の長野県情報誌『NaO』に
プレシャスライフの紹介が掲載されます。
IMG_2030.jpg

↑は、『NaO』とはまったく関係なく、セブでよく見かけるヤモリです。
『NaO』用の写真を整理していたら見つけてしまい、何となく載せたくなりまして。。
他にも懐かしい(2ヶ月ほど前ですが)画像があり、
今まで誰にも伝えてなかったローカルネタを思い出したので、この場を借りてUPします。

IMG_2024.jpg

ここは、ルソン島マリキナ市というところのツアー会社です。
ルソンからセブへ渡る時の航空券の手配をしている時の写真です。
一見、旅行会社に見えない色使いの看板ですが、対応、店内、
至って普通の旅行会社でした。

が、案内してくれたM氏によれば

「もっと安い旅行会社があるからそこにも聞いてみよう!」

ということになり、移動。
街中の小さな店の前に停まり、M氏が確認に。
IMG_2027.jpg

「ヘア・サロン?」確かに看板にはそう表記してあります。
フィリピンで雑貨屋的な、いわゆる何でも屋的なものはそう珍しくありませんが、
僕は旅行会社のその手のSHOPは初めてでした。

中に入ってみると、まったく普通のヘア・サロン…いや、床屋さん。
そこでM氏は確かにチケットの交渉をしていました。

そして、確かに安かった。安かったんですが、
2名ほどの散髪客に混じってのチケットのディスカウント交渉。結構変でした(笑)
で、帰り際、表をよ~~く見ると
IMG_202799.jpg

『Travel&Tours』

と、確かに手書きの紙が貼ってありました!

このマリキナ市は、「クリーンネスト・オブ・フィリピン」と言われるほど綺麗な街で、
タバコのポイ捨てで500ペソ(約1,250円)の罰金が課せられたり、
街のほとんどの電柱には街灯が設置されていたりと、
ちょっと他とは違う雰囲気だったので、尚更驚いてしまいました。

他の街だったら、何でもあり!と、スパっと割りきれたんでしょうけど(笑)
何しろ、車のボディを溶接&板金でオリジナルを作っちゃう国ですから!!
ハマー(偽)を見かけたときは笑っちゃいましたけど。。


また新着情報&思い出し情報があったらUPします。


スポンサーサイト
コメント

No title

ツアーの企画お願いします。。。

ネットゲーム研究所

ネットゲームの検索サイト。ランキング、無料、2CH、人気、レビューなどネットゲームに関する各種情報をお届けしています。 http://evolition.atmormortgage.com/
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。